他人の本棚

自分の好きな本(主にまんが)を羅列していきます。買った本の「表紙の画像」を載せるために作ったブログですが、たまに感想を書きます。


best 10


 2012年下半期の、私の中のベスト10です。

1位


2位


3位


4位


5位


6位


7位


8位


9位


10位



にほんブログ村 漫画ブログへ
スポンサーサイト
  1. 2012/12/27(木) 15:43:15|
  2. manga

装丁

 「内容が良い」のはもちろんだけど、さらに「装丁も良い」と思う漫画を並べてみました。


あそび紙をめくった所のカラーは描きおろし。
章ごとに、新しく扉ページ(二色刷り)を追加。
1巻の中で4ページ、雑誌掲載時のカラーページをカラーで再録(全部がカラーではない)。



全ページがカラー。
ハードカバーだけど、あらかじめ透明のクリアケースが付いている。



カラーページの枚数が、びっくりするほど多い。
カバーの折り返しには、色あせた写真がさりげなく使われている。



書名と、チョコレートの部分が浮き出し加工。
カバー自体が、「チョコレートを開封する時」を思わせる仕上がり。



第1巻は4ページ、第2巻は3ページ、第3巻は3ページがカラー。紙質も様々。
第4巻は、帯の折り返しにもカラーを入れ、あそび紙も凝った使い方をしている。



冒頭から終わりにかけて全部で5ヶ所に、「連続性のある物語」になっているカラーページが挿入されている。
裏表紙の作品タイトルは、各作家の手書き文字を使用。
本文中の二色カラーの所は、赤と黒ではなく黄と青で刷られている。単行本ではなく雑誌。




にほんブログ村 漫画ブログへ
  1. 2012/09/14(金) 14:14:05|
  2. manga

『星を継ぐもの』


 ビッグコミックでの、星野之宣によるまんがの連載が完結した(16号)。素晴らしかった。
 実は、私は原作はあとから読んだ。まんがの連載が第5話まで進んだ頃に、「なんて面白いんだ!」と感激して、原作の『星を継ぐもの』を本屋で衝動買い。続編は店頭になかったので、通販で購入。そして、まんが版の連載が完結する少し前に、原作の三部作を読了(『内なる宇宙』はまだ読んでない)。

 30年前に原作を読んだ人が、まんが版に抱く不満は、なんとなく理解できる。「まんがも原作も、どちらも素晴らしい」という私の感想は、無知ゆえの物なのだろう。
 例えば私は、『JM』という映画を見た時、深く失望した。ただ、それは「ギブスンの原作がきちんと再現されていない」という、生理的な嫌悪感のほうが大きかったような気がする。

   

   

 まんがの第4巻は、9月28日発売。第3巻が第26話まで採録、連載は全36話なので、少し厚くなって第4巻が最終巻になるはず。


にほんブログ村 漫画ブログへ
  1. 2012/08/27(月) 15:16:49|
  2. manga

表紙の画像

 このブログ「他人の本棚」は、私(wrlz)が買った本の「表紙の画像」を載せるために開設(以前から存在したブログを改装)しました。このブログでは、まんがと雑誌と小説しか紹介しないと思います。こっちのgooブログでは、まんが以外の話題にもたまに触れています。

 しばらくの間は、自分が買った本を羅列します。操作に慣れてきたら、作家別やジャンル別に商品を分けたページを作り始めます。










にほんブログ村 漫画ブログへ
  1. 2012/08/26(日) 21:18:45|
  2. manga

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

PROFILE

Baron Pierre Togo(Wrlz)

  • Author:Baron Pierre Togo(Wrlz)
  • 書いている人:バロン=ピエール・東郷(Wrlz)

    毎月、5日と20日頃に、『花とゆめ』を買います。10日と25日頃に、『ビッグコミック』を買います。13日頃に、『別冊 マーガレット』を買います。26日以降に、『別冊 花とゆめ』を買います。

    mixi: 5​140​271​(「ゴルゴ喫茶」というコミュの副管理人をやっています)
    twitter: wrlz

Recent entries

Monthly archive

« 2017 11  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Categories

Links

RSS field

mailto:

名前:
メール:
件名:
本文:

count


FC2Ad


PAGE
TOP