他人の本棚

自分の好きな本(主にまんが)を羅列していきます。買った本の「表紙の画像」を載せるために作ったブログですが、たまに感想を書きます。


香魚子

 作品を産み出す人の「かっこよさ」が凝縮されているようなまんがを描く作家だと思う。まんがに限らず、「作品を産み出す人」のかっこよさというのは、世間一般で云われるような「かっこよさ」と比べると、かなり異質だと思う。一言で言えば、「洗練されている」とか「スマート」というようなかっこよさとは、かけ離れている。
 いわゆる「産みの苦しみ」だよねと、一括りにはできない。
 「美意識」という言葉を使わせてもらえば、私はこの作家の美意識にとても共感できる。







別マsister創刊号の表紙



購入予定
9/25『魔法使いの心友』第1巻


にほんブログ村 漫画ブログへ
スポンサーサイト
  1. 2012/08/26(日) 10:40:17|
  2. authors

PROFILE

Baron Pierre Togo(Wrlz)

  • Author:Baron Pierre Togo(Wrlz)
  • 書いている人:バロン=ピエール・東郷(Wrlz)

    毎月、5日と20日頃に、『花とゆめ』を買います。10日と25日頃に、『ビッグコミック』を買います。13日頃に、『別冊 マーガレット』を買います。26日以降に、『別冊 花とゆめ』を買います。

    mixi: 5​140​271​(「ゴルゴ喫茶」というコミュの副管理人をやっています)
    twitter: wrlz

Recent entries

Monthly archive

« 2017 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Categories

Links

RSS field

mailto:

名前:
メール:
件名:
本文:

count


FC2Ad


PAGE
TOP